コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

種彦 たねひこ

世界大百科事典内の種彦の言及

【柳亭種彦】より

…はじめ唐衣橘洲(からごろもきつしゆう)に師事して狂歌をたしなむ。このときの狂名の心種俊と通称の彦四郎とを取り合わせて人が〈種の彦どの〉と呼んだのが,戯作者号種彦の由来である。柳亭号は幼時疳(かん)の強さを,父甚三郎から〈風に天窓はられて睡る柳かな〉の教訓句を与えられ諭されたことによるとされる。…

※「種彦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

種彦の関連キーワード吉原はやり小哥そうまくり西村屋与八(2代)笠亭仙果(初代)白縫譚・白縫物語曽我綉侠御所染御所の五郎蔵初代為永春水邯鄲諸国物語偐紫田舎源氏石塚豊芥子仙客亭柏琳柳下亭種員阿弥陀胸割高畠藍泉葛飾北嵩奥浄瑠璃足利光氏四方梅彦笠亭仙果江戸文学

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

種彦の関連情報