コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

競争志向型価格設定 competition-based pricing

1件 の用語解説(競争志向型価格設定の意味・用語解説を検索)

ブランド用語集の解説

競争志向型価格設定

競合指向型価格設定とは競合製品との競争を考慮し実勢価格に基づいて価格設定をすることをいう。

出典|(株)日本ブランド戦略研究所
(C) 2010 Japan Brand Strategy, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

競争志向型価格設定の関連キーワード価格設定戦略競合他社分析価値志向型価格設定購買者志向型価格設定知覚価値志向型価格設定差別型価格設定地域別価格設定全国統一価格設定コスト志向型価格設定コスト・プラス型価格設定

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone