コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

等楊 とうよう

世界大百科事典内の等楊の言及

【雪舟】より

…一説に赤浜(総社市)の人で小田氏の出身という。少年期に上京,相国寺に入り,春林周藤に仕え等楊の諱(いみな)をもらい,画事を周文に習った。30歳代まで相国寺で修業,僧位は知客(しか)であったが,この間の作品は伝わらず,一部は周文筆と伝承される掛幅の中に混入している可能性もある。…

※「等楊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

等楊の関連キーワード長谷川雪江長谷川等雪せっしゅう孤月周林雪深等沢蓮実重康石陽景叔拙宗等揚甫雪等禅甫舟等元越後法眼雲峰等悦如水宗淵木村静院山口雪渓益田兼尭雪村周継熊谷宣夫関良雪等春

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

等楊の関連情報