雪舟等楊(読み)せっしゅう とうよう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

雪舟等楊 せっしゅう-とうよう

1420-1506 室町-戦国時代の画家。
応永27年生まれ。出家して京都相国寺にはいり,画を周文にまなんだ。40歳すぎ,大内氏の周防(すおう)山口にうつり雲谷庵(うんこくあん)をひらく。応仁(おうにん)元年明(みん)(中国)にわたり,2年後に帰国。独自の山水画を追究し,日本の水墨画を大成した。永正(えいしょう)3年死去。87歳。備中(びっちゅう)(岡山県)出身。俗姓は小田。作品に「秋冬山水図」「山水長巻」「破墨山水図」「慧可断臂(えかだんぴ)図」「天橋立(あまのはしだて)図」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雪舟等楊の関連情報