コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粥(かい)やろう

デジタル大辞泉プラスの解説

粥(かい)やろう

古典落語の演目のひとつ。上方ばなし。「国太夫節」とも。「国太夫節」は宝永年間に始まり、天保の頃まで歌われた浄瑠璃節。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android