コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粶/爆米/葩煎 ハゼ

デジタル大辞泉の解説

はぜ【×粶/爆米/×煎】

もち米を煎(い)ってはぜさせたもの。江戸時代、年賀の客に出したり蓬莱台(ほうらいだい)の下に敷いたりした。また、雛の節句の菓子ともした。 新年》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

粶/爆米/葩煎の関連キーワード粶売り蓬莱台蜆花

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android