コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

系列企業 けいれつきぎょう

2件 の用語解説(系列企業の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

系列企業

核となる有力企業のもとに形成された、グループ化された長期的取引関係のある企業のこと。三井、住友などの銀行を中心とした旧財閥系や、トヨタなどの有力大企業を中心とした企業グループがある。系列内企業では、企業間取引や互いに株式を持ちあう資本関係の構築、人的資源の共有など、互いに依存し合い、強固な関係を構築している。日本企業の強い競争力の一つの要因ともされ、最近では海外の企業もその手法を導入、成功している事例も見られる

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

けいれつきぎょう【系列企業】

結合関係にある企業。また、そのグループ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

系列企業の関連キーワード地質系統ベルマーク雲核砂火山泥質石筍デザート・クラスト洗濯板モレーン等層厚的セメント分別溶融毛すじ病(ローズグラス)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

系列企業の関連情報