コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

純酸素上吹転炉 じゅんさんそうわぶきてんろ

世界大百科事典内の純酸素上吹転炉の言及

【鉄】より

…高炉への適用が提唱されたが,これはまだ実現していない。しかし製鋼法で成功し,1952年オーストリアで純酸素上吹転炉法が工業化された。リンツとドナビツの両製鉄所で発明が実施されたので頭文字をとってLD法と呼ばれている。…

【転炉】より


[LD転炉]
 転炉内の溶銑の中央直上に酸素ランスで純酸素ガスを吹きつけて吹錬する炉(図2)。純酸素上吹転炉ともいう。炉を回転させるときは,ランスを上方に引き上げる。…

※「純酸素上吹転炉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

純酸素上吹転炉の関連キーワード八幡製鉄(やはたせいてつ)平炉転炉

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android