コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経口ブドウ糖負荷試験2時間値(OGTT) けいこうぶどうとうふかしけんにじかんち

1件 の用語解説(経口ブドウ糖負荷試験2時間値(OGTT)の意味・用語解説を検索)

生活習慣病用語辞典の解説

経口ブドウ糖負荷試験2時間値(OGTT)

糖尿病の確定診断をするための検査です。口からブドウ糖を摂取し血糖値がどのように変化するかをみる検査です。これらから糖尿病型、正常型、境界型を判断します。QUPiOではこの値が140mg/dl未満を正常値としています。

出典|あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)
Copyright (c) 2008-2010 Healthcare Committee, Inc. all rights reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

経口ブドウ糖負荷試験2時間値(OGTT)の関連キーワード糖尿病性昏睡糖尿病性白内障FBS空腹時血糖値インスリン非依存性糖尿病I型糖尿病境界糖尿病II型糖尿病適応検査経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone