結合定数

栄養・生化学辞典の解説

結合定数

 会合定数ともいう.2種類の物質AとB,および,その複合体ABが溶液中で平衡状態にあるとき,それぞれの濃度を[A],[B],[AB]とすると,次の式が成立する.k=[AB]/[A][B].このとき,kの値は一定で,この値を結合定数という.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報