コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義尹 ぎいん

世界大百科事典内の義尹の言及

【寒巌義尹】より

…同寺は88年(正応1)官寺の許可を得,公家武家の祈禱所として繁栄した。義尹の功業としては,荒野開発などをはじめとする大土木工事が注目されるが,とくに,渡舟の沈没により毎年多数の人命が奪われる肥後第一の急流緑川に架橋を試み,河尻大渡の地に,いわゆる大渡橋を竣工させるなどの偉業は,特筆すべきものである。後世この門派を法王派,または寒巌派と呼ぶ。…

※「義尹」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

義尹の関連キーワード室町時代(年表)船岡山の戦い薬師寺元一細川澄元寒巌義尹華蔵義曇朝倉孝景室町幕府畠山尚順少弐資元細川高国畠山義英守光公記豊川稲荷愚谷常賢鉄山士安斯道紹由足利義稙仁叟浄煕孤雲懐奘

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android