コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖ペテロパウロ教会 せいペテロパウロきょうかい

世界の観光地名がわかる事典の解説

せいペテロパウロきょうかい【聖ペテロパウロ教会】

チェコ第2の都市ブルノにある教会。ブルノのランドマーク的存在で、鋭く尖って天を指す2つの塔がある。11世紀にヴァーツラフ2世によって建造され、13世紀にゴシック様式に改築されたが、三十年戦争で焼け落ちたため、現在のようなネオゴシック建築に再建された。建物内部には、14世紀に制作されたすばらしい聖母像がある。◇現地名は「Katedrala sv. Petra a Pavla」。「ペトラハブラ教会」とも呼ばれる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android