コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨調 リンチョウ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

臨調
りんちょう

臨時行政調査会」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の臨調の言及

【労働運動】より

…全民労協は,85年には〈連合体〉への移行を目ざして連合(全日本民間労働組合連合会)に組織替えするとともに,官公労組を含む労働界全体の統一へ向かうことを決めた。総評傘下の単産のなかには,石油危機後の労働組合のあり方を是とする労働戦線統一運動の姿勢に疑念を表明したり反対を唱える単産もあったが,臨調行革によって国鉄の分割・民営化が進められるなかで,これに抗しようとした国労が組織分裂に追い込まれたこともあって,官公労のなかにも統一に向かう気運が醸成されていった。 これに対し,この労働戦線統一運動は反共主義,労使協調路線に立つ右翼的再編であるとする共産党系の統一労組懇は,〈たたかうナショナルセンター〉を目ざして全労連の結成に向かい,また総評運動の再生を目ざす労研センターは,反連合・非統一労組懇の共闘組織としての全労協の結成へと向かった。…

※「臨調」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

臨調の関連キーワード新しい日本をつくる国民会議(21世紀臨調)臨時脳死および臓器移植調査会新しい日本をつくる国民会議国営企業等労働組合協議会臨時行政改革推進審議会臓器移植ネットワーク脳死・臓器移植問題政治改革推進協議会内閣情報調査室内閣内政審議室行政改革委員会二十一世紀臨調国会改革提案マニフェスト行革国民会議独立行政法人山田 精吾土光 敏夫小早川 新永井 道雄

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

臨調の関連情報