コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

范曄 はんよう

大辞林 第三版の解説

はんよう【范曄】

398~445) 中国、南朝時代の宋の学者。字あざなは蔚宗うつそう。諸家の歴史書を集大成して、現存の「後漢書」を著した。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の范曄の言及

【後漢書】より

…正史の一つ。南朝宋の范曄(はんよう)が《東観漢記》のほか数十家にのぼる先行の後漢時代史を参考にしつつ,432年(元嘉9)に完成。本紀10巻,列伝80巻。…

※「范曄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

范曄の関連キーワード魏志倭人伝後漢書歴史書正史墨跡現存諸家范寧

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android