コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荒雄湖 あらおこ

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮城県〕荒雄湖(あらおこ)


宮城県北西部、北上(きたかみ)川水系江合(えあい)川(荒雄川)上流部の鳴子(なるこ)ダムによってできた人造湖。鳴子ダムは、1957年(昭和32)完成の、国土交通省直轄の多目的ダムで、アーチ式コンクリートダム(堤高94.5m、堤長215m、面積2.1km2、総貯水容量5000万m3)。鳴子温泉郷と鬼首(おにこうべ)温泉郷を結ぶルートにあたり、東岸を国道108号(仙秋(せんしゅう)サンライン)が通じる。栗駒(くりこま)国定公園に含まれる。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

荒雄湖の関連キーワード宮城県大崎市鳴子温泉鬼首鳴子(宮城県の旧町名)鬼首温泉郷鳴子〈町〉鳴子温泉郷鬼首温泉鳴子ダム人造湖轟温泉荒雄川東岸栗駒鳴子鬼首

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android