コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蓮華岳 れんげだけ

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県(富山県)〕蓮華岳(れんげだけ)


長野・富山県境、飛騨(ひだ)山脈(北アルプス)北部の後立山(うしろたてやま)連峰南端部の山。標高2799mは同連峰中の最高峰。西方2.5kmに針ノ木(はりのき)岳がそびえ、中間の鞍部(あんぶ)に針ノ木峠がある。中部山岳(ちゅうぶさんがく)国立公園に属する。東西に長く延びた山稜(さんりょう)付近にはコマクサなどの高山植物が繁茂。南東麓(なんとうろく)に葛(くず)温泉がわく。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

蓮華岳の関連キーワード中部山岳国立公園加藤 文太郎黒部五郎岳舟田 三郎針ノ木峠コマクサ烏帽子岳飛騨山脈三俣山荘立山連峰黒部川神通川槍ヶ岳高瀬川鷲羽岳双六岳燕岳立山

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蓮華岳の関連情報