コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤五郎鰯/頭五郎鰯 トウゴロウイワシ

デジタル大辞泉の解説

とうごろう‐いわし〔トウゴラウ‐〕【藤五郎×鰯/頭五郎×鰯】

スズキ目トウゴロウイワシ科の海水魚全長約15センチ。体は長紡錘形で、うろこが硬くてはがれにくい。本州中部以南の沿岸表層を群泳

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とうごろういわし【藤五郎鰯】

スズキ目の海魚。全長約16センチメートル。体は細長い。体色は青灰色。鱗が硬く食用とはせず、カツオ釣りの餌に利用。本州中部以南に広く分布し、沿岸の表層に群れをなす。トウゴロウ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

藤五郎鰯 (トウゴロウイワシ)

学名:Allanetta bleekeri
動物。トウゴロウイワシ科の海水魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

藤五郎鰯/頭五郎鰯の関連キーワード群れ体色表層食用海魚

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android