親子ローン(読み)おやこローン

世界大百科事典内の親子ローンの言及

【住宅金融】より

…しかし,1980年度以降,国の一般会計,郵便貯金の伸び率の鈍化等により公的住宅金融もいままでのように増加できなくなった。 一方,民間住宅金融では,地価等の上昇にともなう個人の住宅取得能力の低下に対応して親と子が共同して借り入れる親子ローン(個別債務方式と連帯債務方式がある。1979年11月開始)や,退職金引当ローン(退職時まで7年以内で元金返済据置き)など,貸付条件の新たな改善がなされている。…

※「親子ローン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android