コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

観音菩薩 カンノンボサツ

デジタル大辞泉の解説

かんのん‐ぼさつ〔クワンオン‐〕【観音菩薩】

観世音菩薩」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かんのんぼさつ【観音菩薩】

「観世音かんぜおん菩薩」の略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の観音菩薩の言及

【巡礼】より

…(1)本尊巡礼 特定の性格をもつ神仏を巡拝する巡礼。観音菩薩を本尊とする寺や堂のみを巡る三十三観音巡礼,同様に六地蔵,九品仏,四十八阿弥陀巡礼などがこれにあたる。(2)祖師巡礼 特定の宗派の開祖や高僧にゆかりの寺々を巡る巡礼。…

【ダライ・ラマ】より

…1642年にチベットの主権者となったデープン寺住持の歴代転生者に対する俗称。チベットの教化主とされる観音菩薩の化身が転生しているものと民間に信じられている。ツォンカパの開宗したゲルー派仏教が急速に発展して従来の諸派と対立し,それぞれ東西の有力民族と結託して抗争した。…

【ヤナギ(柳)】より

…柳は水に縁があるので雨乞いにも用いられた。観音菩薩は柳の枝で浄瓶(じようびよう)の水をまき雨を降らせるので〈楊柳観音〉の称があり,また民間の雨乞習俗でも,百姓が柳の輪を頭にいただいて水源に水を取りにいくことが行われた。【沢田 瑞穂】
[ヨーロッパ]
 ホメロスの《オデュッセイア》によると,オデュッセウスは冥界の入口アケロン川のほとりで柳の木を見たとされる。…

※「観音菩薩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

観音菩薩の関連キーワード長野県長野市信更町下平福井県大飯郡高浜町中山島根県松江市八束町波入奈良県生駒郡斑鳩町岡本念彼観音力刀尋段段壊奈良県奈良市西ノ京町チェンフンテン寺院愛知県豊田市綾渡町兵庫県宝塚市中山寺観音懺法・観音懴法愛知県新城市巣山高知県室戸市元乙東京都三宅村坪田坂東三十三所十一面観世音四万六千日念彼観音力補陀洛山寺勢至菩薩馬頭観音

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

観音菩薩の関連情報