コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

記銘力 キメイリョク

デジタル大辞泉の解説

きめい‐りょく【記銘力】

新しく体験したことを覚える能力過去に体験したことを保持する能力を記憶力というのに対していう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

記銘力の関連キーワード脳、脊髄、神経系の主要な症状クロイツフェルト=ヤコブ病アルコールによる心の病気老化にともなう心の病気心の病気とからだの病気ハンチントン舞踏病心理検査のいろいろアルコール依存症コルサコフ症候群心の病気の特徴認知機能検査簡易知能検査コルサコフ病老人性痴呆硬膜下血腫記憶障害老化現象電撃療法認知症貧血

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

記銘力の関連情報