コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

象先 ぞうせん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

象先 ぞうせん

?-? 室町時代の画僧。
明兆(みんちょう)にまなんだとされ,墨画の観音像をえがいた。京都相国(しょうこく)寺の象先梵超(ぼんちょう)と同一人であるともいう。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

象先の関連キーワード日本の医学史(年表)肥田浜五郎杉谷雍助清巌正徹寺島宗則神田孝平中山高陽室町時代伊東玄朴横田毅文岑画僧

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android