コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

責任内閣 せきにんないかく

大辞林 第三版の解説

せきにんないかく【責任内閣】

議院内閣制のもとで、内閣が議会に対して責任を負う制度。内閣は議会の多数の支持により成立し、その信任を失った場合には辞職する。 ↔ 超然内閣

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

責任内閣の関連キーワードウォルポール(Sir Robert Walpole 1st Earl of Orford)マクシミリアン2世ヨーゼフバッチャーニュ・ラヨシュ進歩党(明治時代中期)帝国議会[ドイツ]バッチャーニュ進歩党[日本]イギリス議会史ジョージ1世天壇憲法草案予備立憲公会ウォルポールカナダ自治領内閣(中国)ミトハト憲法デブレツェン政治的責任タスマニア立憲国民党大同倶楽部

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

責任内閣の関連情報