コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄掻き/釽 カナガキ

デジタル大辞泉の解説

かな‐がき【×掻き/×釽】

草をかきとったり、土をならしたりするカシの柄をつけた熊手形(くまでがた)の鉄製農器具。かなくまで。〈和名抄

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例