コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銀塩 ギンエン

デジタル大辞泉の解説

ぎん‐えん【銀塩】

白黒フィルムの感光剤に用いる、塩化銀のこと。
《「銀塩カメラ」の略》「フィルムカメラ」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎんえん【銀塩】

(デジタル-カメラに対して)フィルムを使った従来の普通のカメラ。フィルムに塩化銀・臭化銀などが使われていることからいう。銀塩カメラ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

銀塩の関連キーワードFour Thirds System有限責任中間法人カメラ映像機器工業会次亜ヨウ素酸(次亜沃素酸)オート・ホワイトバランス銀シアン化カリウムVINUSエンジンフェニルアセチレンPrintpixフォトクオリティAPSF35ミリフィルムデジタルカメラアセチレン化銀昇華型プリンタクロスプロセスキルシュネル価フロログルシンヨウ(沃)化銀ロイコプテリン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

銀塩の関連情報