コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長吉 ナガヨシ

大辞林 第三版の解説

ながよし【長吉】

室町中期の京都の刀工。村正の師と伝える。彫り物のある作が多く、槍の作にも長じた。同時代の京都刀工中の出色。刀銘「平安城長吉」。生没年未詳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

長吉の関連キーワード田中伝左衛門(6代)田中伝左衛門(8代)赤目四十八滝心中未遂赤目四十八瀧心中未遂鳥居 清忠(4代目)茶屋新四郎(初代)鳥居清忠(四代)鳥居清忠(4代)双蝶々曲輪日記双蝶蝶曲輪日記隅田春妓女容性梅の由兵衛物阿武松緑之助茶屋新四郎早雲長太夫山崎長之輔たけくらべ味噌買い橋木鼠吉五郎六十軒一長

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長吉の関連情報