コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿房払い アホウバライ

デジタル大辞泉の解説

あほう‐ばらい〔アハウばらひ〕【×房払い】

江戸時代の刑罰の一。武士両刀を取り上げて、また、裸にして追放した

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あほうばらい【阿房払い】

江戸時代、武士の刀をとりあげ、または丸裸にして追放する刑。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

阿房払いの関連キーワード江戸時代丸裸