コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陽子線 ヨウシセン

デジタル大辞泉の解説

ようし‐せん〔ヤウシ‐〕【陽子線】

陽子を集めて光の束のような状態にしたもの。医療において診断・治療などに利用される。陽子ビーム。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

陽子線の関連キーワードアルバレズ(Luis Walter Alvarez)最先端研究開発支援プログラムマーズ・パスファインダー計画サイクロトロン治療装置国立がん研究センター電磁波による健康障害ルイス アルバレス陽子線がん治療施設大気ニュートリノME(医用工学)重粒子線がん治療重粒子線癌治療ジル テイラーブラッグ曲線陽子線癌治療放射線生物学粒子線治療陽子線治療放射線障害アルバレズ

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

陽子線の関連情報