コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

集中廃棄物処理施設 シュウチュウハイキブツショリシセツ

1件 の用語解説(集中廃棄物処理施設の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しゅうちゅう‐はいきぶつしょりしせつ〔シフチユウ‐〕【集中廃棄物処理施設】

福島第一原子力発電所から発生する放射性廃棄物集中処理施設。同発電所の4号機の南側にある。延べ床面積約4万2000平方メートル。濃縮した放射性廃液の乾燥固化処理施設や高放射性固体廃棄物の貯蔵設備などがある。平成23年(2011)年3月の事故以来、原子炉建屋などにたまった高濃度放射能汚染水の貯留場となっている。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

集中廃棄物処理施設の関連情報