コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

集書/蒐書 シュウショ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐しょ〔シフ‐|シウ‐〕【集書/×蒐書】

[名](スル)稀覯(きこう)本・古典籍などの書物を大量に集めること。また、その集めたもの。「―

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

集書/蒐書の関連キーワードベスパジアーノ・ダ・ビスティッチレファレンスコレクションシャクシャインの戦いフランス国立図書館レーン ラポルト日本高僧伝要文抄今井太郎右衛門マッカロック吉田 苞竹静嘉堂文庫公共図書館五車亭亀山森小竹園金沢文庫中国文学木村正辞中島 敦色川三中四庫全書蓬左文庫

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android