コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雪起(こ)し ユキオコシ

デジタル大辞泉の解説

ゆき‐おこし【雪起(こ)し】

雪国で、雪の降る前に鳴る雷。 冬》「唯一つ大きく鳴りぬ―/虚子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の雪起(こ)しの言及

【日本列島】より

…例年,12月26日ごろはこの種の低気圧が現れやすく,特異日となっている。 雪起し雪国で,降雪中または降雪前に鳴る雷をいう。遠雷または砲声のような雷鳴で大雪の前兆となることが多く,一発雷と呼ぶ地方もある。…

※「雪起(こ)し」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

雪起(こ)しの関連キーワード寒雷雪国