コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霊感商法 レイカンショウホウ

大辞林 第三版の解説

れいかんしょうほう【霊感商法】

商品やサービスに、あたかも超自然的な霊能力があるかのように思わせて販売する方法。印鑑・数珠・多宝塔などを販売する手法や、浄化の名目で献金させる手法などがある。開運商法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

霊感商法の関連キーワード世界基督教統一神霊協会朝日ジャーナル高島易断伊藤和夫サービス統一教会多宝塔手法数珠印鑑浄化霊感名目

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android