コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

面素 めんそsurface element

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

面素
めんそ
surface element

たとえば,3次元空間で,xf(uv) ,yg(uv) ,zh(uv) では
というベクトルを考えると,このベクトルは曲面 S の法線方向をもち,大きさ ds=|dS| は,接平面上の無限小面積を表している。この dS を面素または面積要素 areal elementという。ときにはベクトル dS をいうこともある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

面素の関連キーワードストークスの定理波動方程式ベクトル面積分

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android