コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

面素 めんそsurface element

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

面素
めんそ
surface element

たとえば,3次元空間で,xf(uv) ,yg(uv) ,zh(uv) では
というベクトルを考えると,このベクトルは曲面 S の法線方向をもち,大きさ ds=|dS| は,接平面上の無限小面積を表している。この dS を面素または面積要素 areal elementという。ときにはベクトル dS をいうこともある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

面素の関連キーワードストークスの定理波動方程式ベクトル面積分

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android