コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

預(か)り証 アズカリショウ

デジタル大辞泉の解説

あずかり‐しょう〔あづかり‐〕【預(か)り証】

金品などを預かったという証拠として渡す書き付け。預かり書。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

預(か)り証の関連キーワードゴールドスミス・ノート中部証券金融保護預り悪徳商法倉庫営業倉荷証券質入証券免責証券倉庫証券別段預金銀行券チッキ預証券証券金品割符

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android