コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頸髄損傷 ケイズイソンショウ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

頸髄損傷

背骨の中を通る中枢神経の束(脊髄=せきずい)のうち首の部分を頸髄という。交通事故やスポーツなどで首の骨を骨折・脱臼すると損傷する。頸髄は脳に近いため、重い障害が残り、自発呼吸ができず人工呼吸器に頼る人もいる。頸髄損傷者だけの統計はないが、脊髄損傷で四肢まひになった人は厚生労働省調査(2006年)で2万4600人。

(2010-05-22 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

頸髄損傷の関連情報