コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼山芹菜 オニナベナ

大辞林 第三版の解説

おになべな【鬼山芹菜】

マツムシソウ科の二年草。ヨーロッパ原産。観賞用に栽培。高さ約1.5メートル。同属のナベナより全体に大形。夏から秋、茎頂に淡紫色円柱形の頭状花序をつける。果実にかたい鉤かぎがあり、羅紗ラシヤの起毛に用いたのでラシャカキグサともいう。チーゼル。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android