コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノギ

デジタル大辞泉の解説

のぎ【×鯁】

《「芒(のぎ)」と同語源》のどに刺さる小さい魚の骨。
「喉(のみと)に―ありて、物え食はず」〈・上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のぎ【鯁】

〔「のぎ(芒)」と同源〕
のどにささった魚の骨。とげ。 「喉に-ありて、物得食はず/古事記 上訓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鯁の関連キーワード古事記硬骨同源