コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

0系 ぜろけい

3件 の用語解説(0系の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

0系

0系新幹線」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

0系

64年10月1日の東海道新幹線開業とともに登場し、丸みを帯びた先頭部分の形状から「団子っ夫の愛称で親しまれた。86年までに3216両が製作されたが、老朽化などで99年に東海道区間から引退。今は6両3編成が新大阪―博多間で「こだま」として平日1日10本走っている。山陽新幹線では0系に加え、▽100系(85年登場)▽300系(92年)▽500系(97年)▽700系(99年)▽N700系(07年)の6車種が走っている。

(2008-09-11 朝日新聞 夕刊 2社会)

0系

64年10月の東海道新幹線の開業にあわせて、当時世界最速の時速210キロでデビュー。86年までに3216両が製造され、87年の国鉄民営化後はJR東海が1346両、JR西が722両を所有。老朽化などで、まず99年に東海道区間(東京―新大阪)での運行を休止。現在は、6両3編成が山陽区間(新大阪―博多)で「こだま」として平日1日10本走る。引退後はすべて廃車となる。

(2008-11-17 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

0系の関連情報