コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Arisaema Arisaema

世界大百科事典内のArisaemaの言及

【テンナンショウ】より

…暖温帯域を中心に日本全国に広く分布するサトイモ科の多年草。多形的で,それぞれの地方型にいろいろと名まえがつけられている。地下に直径3~5cmほどの扁球形の球茎があり,春にそこから高さ40~100cmをこえる葉柄の葉鞘(ようしよう)部が巻き重なった偽茎を伸ばし,通常2枚の葉をつける。葉身は鳥足状に7~15裂し,しばしば葉縁に鋸歯がある。花茎は偽茎の中を貫通し直立し,その頂端に仏焰苞に包まれた肉穂花序をつける。…

※「Arisaema」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Arisaemaの関連キーワード四国広葉天南星舞鶴天南星面河天南星一葉天南星耳形天南星石鎚天南星霧島天南星三葉天南星緒方天南星幌天南星筑紫蛇草姫浦島草湯本蛇草青天南星彼岸蛇草浦島草蝮蛇草武蔵鐙雪持草雪餅草

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Arisaemaの関連情報