Asclēpiade(英語表記)Asclepiade

世界大百科事典内のAsclēpiadeの言及

【医師会】より

…文字からは,なんらかの目的をもって結成された医師組織を意味するが,より現実的には,社会における医療の特別な機能や役割を考慮して,医療レベルの維持とその倫理的な遂行を保証するために,医療における医師の権限を強化することを正当化する制度的組織と理解される。
[医師会の発生]
 医療は人間の生死にかかわるものと期待され,しかも自ら適切に対処できない病人が,その苦痛から解放されるために,専門家としての医療者を求めるが,医療者の,知識,技能,そして良心はあらかじめ判断できない。…

※「Asclēpiade」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android