コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Bhoodān Bhoodan

世界大百科事典内のBhoodānの言及

【ナーラーヤン】より

…その間,思想的にマルクス主義からしだいに離れガンディー主義に接近した。51年にはガンディーの後継者といわれるビノーバ・バーベVinoba BhāveのブーダーンBhoodān(自発的土地寄進)運動に熱狂的に参加した。57年に人民社会党も離れ非政党民主主義を実践しようとした。…

※「Bhoodān」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android