Cicca

世界大百科事典内のCiccaの言及

【トウダイグサ】より

…中国や日本ではナンキンハゼからろうそくが作られる。有毒植物が多いが,ナンキンハゼの種子やフィリピンのAntidesma bunius,インドのCicca属の果実のように食用になるものもあり,タピオカの原料となるキャッサバ(イモノキ)は,塊状に肥大した根(いも)を食用にする熱帯における最も重要な栽培植物の一つである。ハズや下剤として知られるヒマなど薬用となるものも多い。…

※「Cicca」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android