Dictyopharidae

世界大百科事典内のDictyopharidaeの言及

【テングスケバ】より

…半翅目同翅亜目テングスケバ科に属する昆虫の総称,またはそのうちの1種を指す。テングスケバ科Dictyopharidaeは世界のほとんどの地域に分布し,現在約500種が知られており,南アメリカや東南アジアなどの熱帯や亜熱帯地方から多くの種が記録されている。日本からはテングスケバ,ナカノテングスケバ,クロテングスケバ,ツマグロテングスケバ,ミツハシテングスケバの4属5種が知られている。…

※「Dictyopharidae」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android