コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Dr.コトー診療所

4件 の用語解説(Dr.コトー診療所の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

Dr.コトー診療所

山田貴敏による漫画作品。東京の大学附属病院の勤務医が離島の診療所に赴任し、島の患者たちを真摯に治療する姿を描く。『週刊ヤングサンデー』2000年~2008年、『ビッグコミックオリジナル』2008年12月5日号~連載中。小学館ヤングサンデーコミックス既刊25巻。第49回(2003年)小学館漫画賞 一般部門受賞。2003年と2006年フジテレビ系列でドラマが放映された。

Dr.コトー診療所

日本のテレビドラマ。放映はフジテレビ系列(2003年7月~9月)。全11回。原作:山田貴敏。脚本:吉田紀子。音楽:吉俣良。出演:吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、筧利夫ほか。

Dr.コトー診療所

日本のテレビドラマシリーズのひとつ。放映はフジテレビ系列。離島医療の現状と島の暮らしを美しい自然を背景に描いた作品。2003年、2006年にいずれも全11回のシリーズとして制作・放映されたほか、単発のスペシャルドラマもある。出演:吉岡秀隆、柴咲コウほか。2004年、橋田賞受賞。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

Dr.コトー診療所

離島での青年医師の五島健助の奮闘と現実を看護師の星野彩佳や島の人々との交流を通じて描いた漫画。00年に連載開始、コミックスは1千万部を超える。03年にテレビドラマ化され、五島役を吉岡秀隆が好演。06年には続編が放送された。

(2008-03-09 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Dr.コトー診療所の関連キーワードエイジ・コールド・ブルーエンジェル・ブレス海皇紀ダメおやじチルヒ東京大学物語東京のカサノババット君モンキーターンやがて、藍になる

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Dr.コトー診療所の関連情報