コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Hrbacek,K. HrbacekK

世界大百科事典内のHrbacek,K.の言及

【超準解析】より

… モデル理論を使う上述のやりかたでは全数学を一挙に超準化することはできない。ネルソンE.NelsonとフルバチェックK.Hrbacekは,1977年ころ通常の集合論(ツェルメロ=フレンケル理論)に新しい述語または定項(標準集合の全体および内的集合の全体)を加え,いくつかの公理(共起性の原理を含む)を追加して超準集合論を作り出した。この理論は現存の数学をすべて含み,また超準解析をも展開しうるつごうのよい理論である。…

※「Hrbacek,K.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone