コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

KFS けーえふえす

1件 の用語解説(KFSの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

KFS

企業の事業拡大を実現する最重要要素。“成功のための鍵”。競合他社に対して、事業戦略上の優位性を洗い出すことで事業の発展を実現できるが、その鍵となる優位性を明確化するため、綿密かつ大胆なビジネスモデルの構築や事業環境の検証・分析を行う必要がある。KFSは、企業が属する業界や提案する商品の特性、他社製品との比較などから導き出される、事業の成否を決める課題と言うこともできる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

KFSの関連キーワードリストラクチャリング公企業兼業特許企業アンゾフの事業拡大マトリクス全社戦略コスト・リーダシップ戦略VI(ビジュアル・アイデンティティ)障害者の雇用シナジーバイヤー

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

KFSの関連情報