コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Konknī Konkni

世界大百科事典内のKonknīの言及

【マラーティー語】より

…1960年のマハーラーシュトラ州成立後は同州(人口6000万,1981)の公用言語となる。プネー(プーナ)市を中心として話されるものが標準で,東部のナーグプルや南部のカンナダ語との境界地域ではかなり異なる方言が発達し,ゴアにいたる海岸部ではコーンクニーKonknī語がある。サンスクリットの流れをくみ,マハーラーシュトリーというプラークリット語から発展。…

※「Konknī」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Konknīの関連キーワードマラーティー語

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android