コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Konrád G. KonradG

世界大百科事典内のKonrád G.の言及

【ハンガリー】より

…《アブラハム・ボガティルの7日間》(1968)をはじめ,戦後のイスラエルを舞台にした三部作を発表したカルドシュKardos G.György(1925‐ )は異色の作家である。コンラードKonrád György(1933‐ )は,管理社会の矛盾を描き出した《ケースワーカー》(1969)で衝撃的に登場したが,第3作以降,88年まで執筆禁止の状態に置かれた。
[自由化の影響]
その一方で,1960年代末から始まった経済的・政治的自由化は,文学の局面にも変化を及ぼした。…

※「Konrád G.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone