コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

LIAR GAME(ライアーゲーム)

デジタル大辞泉プラスの解説

LIAR GAME(ライアーゲーム)

甲斐谷忍による漫画作品。知恵や交渉力、嘘をつく力を使うゲームトーナメントに参加する人々を描く。『週刊ヤングジャンプ』2005年第12号から連載開始。講談社ヤンマガKC既刊14巻。2007年と2009年にフジテレビ系列でドラマが放映され、2010年と2012年に松田翔太主演で映画が公開された。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

LIAR GAME(ライアーゲーム)の関連キーワードマンガ原作のドラマ群渡辺いっけい黒人奴隷制度山内秀一尾崎右宗丸山えり南まりか秋本祐希芦沢孝子吉村玉緒柴井伶太喜山茂雄サンガ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android