コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Malmström,T. MalmstromT

世界大百科事典内のMalmström,T.の言及

【吸引分娩】より

…最初に実用化したのはフランスの医師クージグーY.Couzigouで,パリ医学会に1947年に発表した。これは吸角を4本のひもで牽引する装置であるが,次いで53年にスウェーデンのマルムストレームT.Malmströmによって,吸引カップの中央に装着してある吸引管の中に鎖を通す方法が考案され,吸引と牽引とが同時に行えるようになって,今日の隆盛を招く基礎となった。吸引カップは金属性椀状で,直径が40~60mm程度のもので,吸引ポンプにより400~600mmHgの陰圧をかけて児頭に吸着させ,牽引する。…

※「Malmström,T.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Malmström,T.の関連キーワード吸引分娩

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android