コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Mauēs Maues

世界大百科事典内のMauēsの言及

【サカ】より

…インドでは一般にシャカŚakaの名で呼ばれる。最初の重要な王はマウエースMauēsで,ギリシアやペルシアにならって発行した貨幣や碑文にその名がみえる。王は〈諸王の王〉と称して西北インドにシャカ国Śakasthānaを建てる一方,中部インドのマトゥラーにまで遠征を企てた。…

※「Mauēs」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Mauēsの関連キーワードマウマウの反乱マウマウの反乱コールハースマウマウの反乱DAUカマウ岬月間アクティブユーザー数WAUマンスリーアクティブユーザーマウ運動

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android